Topics

クラウドファンディング「CAMPFIRE」9月12日よりビットコインによる決済を導入!

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr

2017年9月12日より、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」は、コインチェック株式会社の決済サービス「Coincheck payment(コインチェックペイメント)」を導入することで、CAMPFIRE(キャンプファイヤー)上でプロジェクトを支援する際に、ビットコインによる決済が可能になりました。

クラウドファンディング「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」は、これまでに8,000件以上のプロジェクトを掲載し、総支援者数は約30万人、流通金額は32億円

ビットコイン決済の導入により、クレジットカードでは難しかった高額支援や海外からの支援を容易に行うことが可能となります

ひとこと

最近のCAMPFIRE社は動きがすごすぎて興奮してます!仮想通貨取引所「FIREX」の開設や、Slack上でのビットコイン送金bot「OKIMOCHI」の開発といった、仮想通貨まわりの新サービス拡大に加えて今回の発表!仮想通貨を手軽に利用できる環境を整えて、着々とCAMPFIRE経済圏を拡大してます!すごいっす!

この記事を書いた人

11月ですね。台風シーズンが終わると、日を追うごとに気温が下がり、どのタイミングでストーブを出すべきか悩ましい季節が今年もやってきました。 ストーブの上でやかんがしゅんしゅん鳴るのが大好きなので、どの暖房器具よりも圧倒的にストーブ派なのです。もちも焼けるし、焼き芋も。いい季節がやってまいりました。

Write A Comment